MT4少額投資に対応している証券会社

MT4少額投資、分散投資でリスク軽減

冒頭でも述べましたが、どんなベテラン投資でも大失態・大失敗を経験しているもの。つまり、MT4投資とはそんなに甘い世界ではないのです。投資初心者がいきなりベテラン投資家と同じくらいの金額を投資するのは無謀な話で、遅かれ早かれ痛い目にあうでしょう。

 

大失敗の可能性を無くすためには、やはり少額投資が最善の策です。FXで言えば、1万通貨単位での取引ではなく、最低でもFX1000通貨以下の業者から始めるべきです。一部の業者では1通貨単位、100通貨単位での取引ができますから、それらを積極的に活用してなるべくリスクの少ない取引から始めたいものです。最初はリターンではなくリスクを重視した取引を心がけましょう。

 

また、分散投資というのを聞いたことがありますか?分散投資は、文字通り投資を分散させることです。株式投資において、資金すべてを1銘柄につぎ込んだり、資金すべてを同ジャンルの銘柄につぎ込むのは避けるべきであるということです。ベテラン投資家の多くが、昔は調子に乗って一種類の株式銘柄を買いすぎて大損した経験があるのです。

 

景気に敏感に反応する株式銘柄、例えば銀行株を買ったなら、次は景気にあまり左右されない株式銘柄(ディフェンシブ銘柄という)を買うことで、全体のバランスを保つことができます。仮に、急に景気が落ち込み銀行株の価格が下がっても、ディフェンシブ株の価格が下がらない又は上昇することで、資産の目減りを防ぐことができるのです。

 

個人的にはMT4を利用したFX自動売買がお勧めですが、使いこなすためにはそれなりの苦労が必要なので、努力する気がある人には強くお勧めします!

FXの会社の1つに、外為どっとコムがあります。この業界では、とても有名な会社の1つです。
その会社の場合は、口座の保有数が非常に多いです。その金融商品を扱う会社は沢山ありますが、その中でも1、2を争う程口座の数が多い状況なのだそうです。
その数は、やはり人々からの信頼の証だと思います。やはり人気がなければ、それだけ多くの数が集まることもないでしょう。やはり外為どっとコムに何らかのメリットがあるので、上記のような口座数の状況なのだと考えられます。
その会社の人気の秘密ですが、情報量の多さですね。その会社は、非常に多くのコンテンツがあるのです。
例えば、セミナーに関連する情報ですね。外為どっとコムでは定期的にWEBセミナーを開催しているのですが、その数が非常に多いです。毎週8つぐらいのセミナーを開催しているのではないでしょうか。
そしてセミナーは、もちろん多くの勉強をする事ができます。つまりその会社で口座を作っておけば、色々とセオリーなどお勉強できると考えられるのですね。
またその会社の場合は、ホームページのボリュームもかなりのものになります。非常に巨大なホームページなのですね。
外為どっとコムは、ある上場している企業のグループ会社になります。それだけにホームページも巨大になっているのでしょう。
そしてホームページのボリュームがある以上は、もちろんその情報量を相当なものになります。つまりその会社のコンテンツを色々見ていれば、FXの基礎を学ぶことができると考えられるのですね。他の会社と比べてもかなり情報が詳しいので、ちょっと手間を賭けて読んでみる価値はあると思います。
また外為どっとコムは、チャートに関する特長もあるのです。他の会社と比べるとかなりツールの数が充実していますので、業界ではかなり同高く評価されているのですね。
このように情報量が非常に豊富なので、その会社は口座の数が多いのだと推察できます。FXの基礎を勉強するために、その会社で口座を作ってみるのは、良い選択肢だと思います。

続きを読む≫ 2015/11/20 09:49:20

FXではトレンドに乗ると言うのが重要になってきます。乗らない手法もありますが、やはり利幅が
少なかったりして、あまり良いとは言われません。

 

なのでトレンドを判断したり、今はどっちの流れ何だろうかと見極めるのが大事な訳ですが、この
トレンドはどんな人が作っているのでしょうか。

 

言い方は色々とあります。機関投資家がとか、どこかの大きな会社がとかありますが、そう言う話では
無く、投資では負けている人がトレンドを形成する事がとても多いです。これはイメージの領域では
違っていると感じる現象ですが、かなり確かな話です。

 

理論的な話で言えば、勝っている人、つまり有利な人は値段に影響を及ぼす行動はあまりしないモノです。
何故ならトレンドを見極めてから取引を行ったりするので、直接的な要因にはなりません。むしろトレンドが
継続してくれたほうが嬉しい訳で、トレンドを作ってしまうと困る事も多くなります。

 

しかし、負けている人はそういう選択肢が著しく減ってしまいます。ダメなら待てばいいと言う事も
出来ません。それは余計なリスクを抱える事になりますし、そこから急転直下な展開になるかもと
考えると冷静に取引なんて出来ませんよね。

 

なので、自分に不利な値段であろうとも、決済をしたい気持ちが強くなります。つまり決済しなければ
ならない理由がある訳です。少なくとも強いのは確かでしょう。その人達があるポイントで集まる、
もしくは諦めたりする事で、トレンドとして形成されていきます。

 

勝っている人はトレンドを作ったりする事は非常に少ない事です。それよりも負けている人の方が、
圧倒的にトレンド形成の行動を取って行きます。

続きを読む≫ 2015/04/19 15:32:19

投資経験者なら分かるかもしれませんが、投資において勝率100%はあり得ません。FXで言えばベテラントレーダーでも勝率は7~8割と言われていて、2~3割は負ける確率となっています。この法則はFXに限らず株式投資やその他の投資においてもあてはまります。

 

では、ベテラン投資家はなぜ勝ち続けることが出来るのか。それは「負け方」を知っているからです。言い換えると、ほとんどの投資家は大きな損失を出したことがあり、さまざまなシチュエーションからたくさんの教訓を学び取り、今に至っているというわけですね。

 

ボロ負けした時のショックは小さくないのですが、そこから大切な教訓を学び取りその後の投資に活かしているのです。そんな負け方を知っている株式投資家が口を揃えて言う投資に欠かせない心構え、株式投資に役立つ手法をご紹介です。

続きを読む≫ 2015/04/19 15:32:19

株式会社によっては積立投資を取扱っています。毎月一定の金額を積み立て投資を行なうことで、購入価格の均一化を図ることができるのです。というのは、積立式投資ですと、株式価格が高い時は少なめに購入し、価格が低ければ多めに購入することになっています。この方法ですと自分の判断に頼るより確かで、しかも楽なんですよね。

 

また、トータルで買い付け価格のバランスを図ることができますし、株価変動のリスクにも対抗できるのです。ちょっとした積立貯金感覚で購入できますので、初めての資産運用を手がける人には利用しやすい投資法と言えるでしょう。

 

さて、いかがだったでしょうか?ベテラン投資家が初心者におすすめする投資に欠かせない心構えや投資法、役に立ちそうでしょうか。投資は経験がものを言いますから、すでに経験を積んでいるベテラン投資家のアドバイスを参考にして、さっそく投資を始めることにしましょう!

続きを読む≫ 2015/04/19 15:32:19

まず十二分な貯金を確保するべきとのアドバイスですが、その理由は心に余裕を与えるためです。100万円の投資をしていて、投資額すべてを失って残高0円になるのと、銀行に預金があと100万円あるのでは気持ち的に全然違います。

 

余裕があると人は冷静な判断を下せますから、様々な局面で最善のアクションを起こせるのです。逆に余裕がないと人は焦りだし、稼げる局面で稼げず、さらにひどい時は出さなくても良い損失をだすことにもなります。ですから、心の余裕を持つために、資金面でも絶対的な余裕が必要なのです。

 

余裕資金を活用して投資を行なうのは投資の大前提ですが、なぜ余裕資金で投資をしなければならないのでしょうか?答えは簡単で、生活費を投資にあてて損失を被れば生活できなくなるからです。

 

生活をかけて投資をすれば、それだけで大きなストレスです。ストレスと圧力の下での賢明な判断を下すのはなかなか難しい話ですが、余裕資金での投資なら、それを仮に全部失ったとしても大きな問題にはなりませんし、投資をあきらめることになったとしても今までの生活を継続させることが可能です。

続きを読む≫ 2015/04/19 15:31:19